CONCEPT コンセプト

想いを創る。想いを繋げる。

家創りは、お客様と私たちの共同作業だと考えています。

「笑顔のあふれる家にしたい。」
「家族みんながほっとできる家にしたい。」

お客様一人ひとりの想いや願いを親身に受け入れ、それぞれの分野で特技や個性を持ち合わせた職人たちが、想いに寄り添い、一緒になってひとつの家を創り上げていく。

伊地知組では、一生に一度の大切な家を創るために、
家創りにかかわる全てをトータルプロデュースさせて頂きます。

家創りにおけるどんな立場の人でも、お客様と共に想い、共に感動しながら、一緒に作り上げていく。
お客様と家族になる。
私たちは、そんな関係を大切にしたいのです。

家創りに関わる一人ひとりが
誇りと喜びを持てる
そんな会社でありたい

18歳から大工を始め、26歳の時に兄弟や仲間とともに「伊地知組」という名前のもと創業しました。

とにかく大工として仲間と楽しく仕事がしたいという思いから始まった「伊地知組」。現実はそんなに甘くはなく、仲間とともに沢山の苦労を経験しました。

次第に、

  • 「お客様と直接向き合いたい。」
  • 「最初から最後までお家創りをお手伝いできるようになりたい。」
  • 「職人がもっと評価されて喜べる環境にしたいと思い。」

と思いはじめた時、ZERO-CUBEに出会い、自分たちで最初から最後まで夢のお手伝いをさせて頂くことができるようになりました。

今では沢山の仲間と沢山のお客様との出会いを頂き、起業して本当に良かったなと思っています。
これからもお客様や家創りに携わって下さっている職人さんや仲間を大切にして、家創りに励みたいと思います。

ZERO-CUBEとの出会い

ZERO-CUBEを初めて見た瞬間から
この家を建ててみたい。この家に住んでみたい。と思いました。

すぐに滋賀県にあるパートナーズさんのZERO-CUBEのモデルハウスへ見に行き、この家なら沢山のお客様に喜んで頂けると確信しました。

本社の株式会社ベツダイの矢邊社長とスタッフの皆さんの後押しを頂き、平成24年2月からZEROパートナーズに加盟し、ZERO-CUBEの暮らしをお客様にお届けするようになり今に至ります。

  • 「シンプルだからこそ、暮らしが楽になる動線がうまれる。」
  • 「シンプルだからこそ、自分たちのこだわりが活きてくる。」

現在までに約40組(平成26年6月現在)のご家族にお届けさせて頂いていることに喜びを感じています。
今後もオーナー様たちとの繋がりを大切にし、ZERO-CUBEの魅力を沢山のお客様にお届けできるよう、スタッフや仲間たちと盛り上げていきたいです。

HOKURIKU STYLE 北陸仕様

快適な暮らしのための北陸仕様Hokuriku specification

「ZERO-CUBE」の基本コンセプトはそのままに、北陸の風土、生活環境に合った住宅をご提案いたします。

構造・工法 ご家族に末永く安心・安全・快適に住んで頂きたいからご提案致します。

構造・工法

プレウォール工法

プレウォール工法

長く住む家だからこそ、最初にしっかりと考えたいのが工法です。しっかりとした工法で、家族が安心して暮らしていける住まいを。プレウォール工法は高温多湿の北陸に最適な安心と自由、暮らしやすさを考えたおすすめの工法です。

ツーバイフォー工法

ツーバイフォー工法

2×4(ツーバイフォー)住宅は19世紀初めの開拓時代にアメリカ・カナダで生まれた「枠組み壁工法」。面構造による耐震性などの性能の高さに加え、設計・生産の品質が確保し易く、環境にやさしいおすすめの工法です。

サッシ 北陸の気候にあったLow-eペアガラスで夏涼しく冬暖かく

サッシ

SAMOSⅡ H

SAMOSⅡ H

アルミと樹脂のハイブリット構造に高断熱複層ガラス。眺めのいいリビングにしたい。広々としたオープンな間取りがいい。そんな住まいの夢をカタチにする近道が、「高断熱窓」です。

エピソード

エピソード

アルミと樹脂の複合構造、複層ガラス。室内を快適に保ちながら冷暖房エネルギーを大幅に削減し、不快な結露も抑えます。気密性に優れ、室外からの音の侵入を防ぎ静かな暮らしを守ります。

その他
北陸の生活に欠かせないサンルームや、外部物置、ウォークインクローゼット等のカスタムもご対応しております。

その他

サンルーム

サンルーム

雨や雪の多い北陸では、洗濯物干しにサンルームは必須!

外部物置

ユーロ物置

スタッドレスタイヤやアウトドアなどの趣味用品を収納できます。お洒落な「ユーロ物置」もお取扱いしております。

ウォークインクローゼット

ウォークインクローゼット

様々なものを一箇所にまとめて収納でき、片付けしやすくなります。

ページトップへ戻る